ユーザ用ツール

サイト用ツール


和田くん

和田くん

基本情報

wada.jpg
本名 和田(わだ)
あだ名
英語表記
初登場 喪125
肩書き 高校生
家族 不明
所属 原宿教育学園幕張秀英高等学校
1年10組
3年5組
名前の由来 和田康士朗

概要

原宿教育学園幕張秀英高等学校の男子生徒。男子の中では背が低いのが特徴で、初登場の喪125の集合シーンでは女子の中でも背の低い南小陽とあまり変わらない身長で描かれている。 喪135で紹介されていた際は横向きだったので分かりずらかったが、白抜きのハイライトの無い瞳が非常に特徴的。イメージ的にはレ●プ目の成瀬優に近いが彼女とは違い常時その目をしている。

喪130(上)では根元陽菜とにこやかに並んで歩く姿が描かれているが、この時は陽菜より少し高い身長で描かれている。

喪135では休み時間に3年5組の黒板の前で清田良典を少し見上げる形で向かい合って談笑する姿が描かれている。またこの時、陽菜から自分と同じく制服の上着の代わりにパーカーを着ていることについて言及される形で名字が判明した。

喪144では席替えで黒木智子の前の席になった。彼は黒木智子と同じくジャンプの読者であるようで「黒木さんもジャンプ読んでんの?何好き?」と気さくに会話をしていた。ちなみに彼は黒木智子にとって弟を除いた男性で初めて5分以上話した人物であるようだ。

登場回

友人

補足

研究ノート

喪40で2年生の智子は教室で休み時間にジャンプを読んで周りにアピールして男子に話しかけて貰う作戦を実行するが、荻野に注意されて断念している。もし2年時に和田がクラスメートだったら智子の目論見は成就していたのかもしれない。

和田くん.txt · 最終更新: 2019/09/19 23:06 by mokonymous