ユーザ用ツール

サイト用ツール


喪130_上

喪130(上)

モテないし遠足が終わる(上)1)

基本情報

収録巻
英題

あらすじ

遠足編終盤エピソードの前編。

南小陽が後から追ってきた田中真子と一緒に噴水に座っていると、加藤明日香から南さんのことを心配する内容のLINEメッセージが送られてきた。それを見た真子は「みんな心配してるし戻ろ」と優しく諭すが、南さんは「私なんかみんなどうでもいいんだよ!」と自暴自棄になってしまい、言うことを聞こうとしない。そして、送信したメッセージに既読は付いているものの、返信はないか…と心配そうな表情の加藤さん。

その頃、黒木智子達のグループの元に、別行動していた清田良典達男子グループがやってきた。根元陽菜岡田茜は自分たちが仲直りしたことをあらためて清田くんに報告・謝罪し、鈴木くんから「今から一緒に回るか」と提案される。岡田さんは根元さんを気遣って「黒木【あいつ】らと行ってきなよ」と声をかけたが、「んーん 大丈夫」と返事した根元さんは岡田さん・加藤さんと共に智子達と別れることになった。

智子・田村ゆり吉田茉咲の三人だけになったグループの元に、吉田友人たれ目「田舎のパンダ合唱団」の一件で吉田さんとケンカ別れした麗奈がやってきた。麗奈に「私に非はねぇが 悪かったな」と声をかけた吉田さんに対し、たれ目さんに促された麗奈はシーに行っていたこと、そしてその目的がシーでしか売られていないという「うさぎのぬいぐるみ」を吉田さんのために購入していたことを告げた上で差し出した。その時うさぎの耳の部分を持っていたことにカチンときた吉田さんが麗奈の顔を再度殴ったことによりまたもや騒動が起こりそうになったものの、結局二人は無事に和解することができた。智子たちと一緒にいた吉田さんに気を遣ったたれ目さんと麗奈はそのまま去ろうとするが、ゆりが吉田さんに二人と行動を共にするようにと伝え、後の約束を確認したことで吉田さんも智子達と別れることになった。

二人きりになった智子とゆりはベンチに座りながら会話していた。少し間が空いた後、智子はボケのつもりで「やっと二人きりになれたね?」とゆりに話しかけるが、当てが外れてそのまま「うん」と返事されてしまう。智子からのフリがボケだと認識したゆりは自分も合わせた方がいいと思い得意ではないボケで「……これでもう私達に邪魔は 入らないね」と返すが智子の反応が薄く、テンポが悪いと思われてしまう。赤面するゆりに「ごめん…… 無理させて……」と声をかけた智子だったが、次に返ってきたのはヒジ打ちだった。そして智子の問いかけに無理してないよ・(乗り物にも)びびってないよと強がるゆり。

そして、「乗りたいの一つあった!」と言った智子は「モーさんのmilkハント」という動きが激しくないアトラクションにゆりを連れて行った。チョイスの理由は(激しい動きが苦手な)ゆりに気を遣ったのではなく、智子が中学時代の友人からの誘いを断った覚えがあったからだった。のんびりした雰囲気の中アトラクションが始まると、「ガキの乗り物」という当時の判断に間違いはなかったと心の中で再確認した智子だったが、「これが一番好き」と気に入った様子のゆりに驚く。終了後にみやげ物を選んでいた二人だったが、モーさんが気に入った様子のゆりを見た智子は牛(コーヒー牛乳瓶)のキーホルダーを三個購入し、そのうち予備用の一個をゆりに手渡した。かすかな笑顔でありがとうと返事するゆりを見て、「喜んでるか?」と思う智子。

4時の点呼の時間が近付き、再入場スタンプを押してもらった二人は集合場所へ向かった。智子はそこで再会した加藤さんから南さんの行方を聞かれた後、「じゃあ あーん」とチュロスを食べさせてもらう。そのチュロスは元々南さんのために用意されたものだった。智子は加藤さんに先ほど購入したキーホルダーをお礼として渡すと、加藤さんは大喜び。ゆりは二人のやりとりを驚きと冷ややかな目つきで眺めていたが、ゆりも同じキーホルダーを身に着けていることに気付いていた根元さんは智子の元へ向かった。点呼を取っていた荻野先生は微笑みながら、智子に吉田さん・ゆり以外の友人ができたことと、吉田さん・真子・南さんが戻っていないが彼女達ならきっと大丈夫だろうということを確信するのであった。

登場人物

名言

持ち方ぁぁー!!(吉田茉咲)

……これでもう私達に邪魔は入らないね(田村ゆり)

表情筋10g【グラム】くらいしかなさそうだからわかりづらいが喜んでるか?(黒木智子)

黒木は吉田と田村以外にも友達が出来たのね(荻野先生)

補足

本話にて、これまで本サイトにて便宜上「吉田友人メカクレ」と呼称していた女子生徒の名前が「麗奈【れな】」であることが判明した(ただし苗字は引き続き不明)。ちなみに同時に登場したたれ目さんの本名には触れられなかった。

本話にて麗奈が「シーでしか買えねー うさぎのやつ」と言及していたうさぎのぬいぐるみは「ステラ・ルー」が元ネタと思われる。

本話にて登場したアトラクションの「モーさんのmilkハント」は「プーさんのハニーハント」が元ネタと思われる。

本話にて智子が加藤さんから食べさせてもらっていた「チュロス」と映画館などで販売されている「チュリトス」は同一の揚げ菓子であり、前者が一般名称・後者が商品名という関係である(他の例なら「食品用ラップフィルム」と「サランラップ」の関係)。

研究ノート

外部リンク


喪129 喪130(下)

1)
実際は丸の中に上
喪130_上.txt · 最終更新: 2018/03/23 06:39 by syumote