ユーザ用ツール

サイト用ツール


喪1

喪1

モテないしちょっとイメチェンするわ

基本情報

収録巻 1巻
英題 I'm not popular, so I'll try a little makeover!
ページ数 16

あらすじ

「喪女 これはとある女の子… モテない女の子の… どうでもいい日常の物語」

原宿教育学園幕張秀英高等学校入学を控えた一ヶ月前。「喪女」(もじょ)の定義を知った主人公・黒木智子(15)は、自分は喪女ではなくモテるんだ、高校生活が「人生で一番モテる時期!」だと確信し、高校生になる日を待ちわびていた。

…そして、原幕入学から約二ヶ月後。夢だった女子高生になった智子だったが、モテるどころか二ヶ月近くもクラスメイトとすら会話できていないことに焦りを感じていた。平静を装うものの、楽しそうにはしゃいでいる男女グループの声を聞いた智子は内心では悔しさを露わにし、彼らを蔑んでいた。

帰宅後、プレイしていた乙女ゲームを途中でやめた智子は制服に着替え、鏡の前で自分なりのコーディネートを開始した。途中、何年かぶりに鏡を長時間見続けたために嘔吐してしまうが、それでも自分が可愛いのかどうかを自問していた。

楽しい女子高生ライフを送るために、濁った目を何とかしたいと思った智子が智子父の眼鏡を拝借したことをきっかけに、イメージチェンジを図ればモテるようになるのではないかと考え、より高みを目指すべくその方法を探っていた。そして男子に見てもらいたい欲求が高まった智子は帰宅した弟・黒木智貴の前に姿を現すのだが…。

対応するアニメのエピソード

登場人物

黒木智子(初) 黒木智貴(初) 智子父(言及のみ)

名言

おかしいな… 女子高生だが 二か月近く高校生と会話していないぞ?(黒木智子)

そうだよ私程度がブス名乗ったら本物のブスに失礼だ(同上)

何この美少女!? 指名入るレベル!!?(同上)

補足

本ページでは便宜上記載したが、この時点では高校名は明らかにされていない。劇中では喪35で明かされる。1年10組所属であることは本喪話でわかる。

冒頭、智子が着用しているトレーナーには「SPARK」と記載されているが、テレビアニメ版の次回予告時には「スパーク」とカタカナで記載されていた。

上記の通り、智子は原幕に入学後二ヶ月近くも会話をしていなかったのだが、その記録は更に続いてしまうこととなる。詳細は次話を参照。なお、次話冒頭では5月12日の日記を書いているので、本喪話はそれより前の5月初旬の話と思われる。

智子が鏡を見続けて嘔吐した後にゲシュタルト崩壊と発言しているが、本話においては「智子が鏡を見続けたために自分の顔がよくわからなくなってしまったこと」という意味合いで使用されている。概念などの詳細はリンク先を参照されたい。

2018年2月14日に本作品のバレンタイン企画が実施された際、ガンガンONLINE公式アカウントからツイートされた100リツイート達成告知に本話3ページ目の智子のカットがセリフ1)を差し替えた上で使用された。

本喪話で行った智子の制服の着方および髪型は、喪4および喪35でも行われている2)。また、スカートを短くする方法が上手くいかなかったことについては、喪148で言及する。

大鏡の隣には『TIGER & BUNNY』のポスターが貼られているのがわかる。検索サイト「Gaagle™」はGoogleが元ネタ。智貴が通学に使用しているスポーツショルダーバッグは「adibos®」(アディダスが元ネタ)のエナメルバッグと思われ、今後も頻繁に登場する。

研究ノート

喪39によれば、1年生の開始時に根元陽菜は智子の隣の席だった。それを踏まえると、5ページ3コマ目で智子の隣の席で昼食を取っているのは根元さん、大松さんみきてぃの可能性がある。また、手前にいるのは喪7「一番むかつくタイプ」の超リア充男子の可能性がある。

扉絵

散らかった自室でパソコンをする智子(電子書籍版ではカラー掲載)。

扉絵

外部リンク

1)
「何もしないでも フラグが立ち 性が乱れる 3年間!!」(元セリフ)→「1000リツイートで 100 話公開!! 余裕でしょ!!」(差し替え後のセリフ)
2)
メガネはない。また、リボンを持ち歩いていないこともあり、喪4ではヘアピンを中心的に使っている
喪1.txt · 最終更新: 2020/07/19 01:16 by zohias