ユーザ用ツール

サイト用ツール


喪161

喪161

モテないしいつもに戻る

基本情報

収録巻
英題

あらすじ

内笑美莉黒木智子に謝罪し、その後皆で智子と吉田茉咲のお祝いに。久しぶりに出会えた智子と田村ゆりは…

登場人物

名言

いや…気持ち悪いことは気持ち悪い(内笑美莉)

さよらなキモイーヌ(内笑美莉)

…た…ただいま…なんつって…(黒木智子)

おかえり(田村ゆり)

補足

研究ノート

扉絵の右側に後ろ姿のみ描かれている男女が誰なのか

平沢雫雫彼氏という説、雫と仲の良い男子という説、紗弥加中村くんという説があるが、このうち紗弥加は肩に髪がかかる程度の長さなので可能性は低い。対して雫は喪157で今回の扉絵の女子と似たニットベストを着用している1)ので断言はできないが女子の方は雫である可能性が高いと思われる。

男子の方は放課後に彼氏が迎えに来た可能性を否定できず、髪形も彼氏と喪132で登場したモブ男子のどちらとも判別がつけ難い。強いて言うなら黒いズボンをはいているため原幕の生徒である可能性が高いか。

外部リンク


喪160 喪162

1)
但し作画上のミスなのか喪157内で色が変わっている
喪161.txt · 最終更新: 2019/08/17 06:18 by 126.208.241.170