ユーザ用ツール

サイト用ツール


雌猫の間グループ

雌猫の間グループ

mesuneko.jpg

雌猫の間グループとは喪77の修学旅行の2日目の夜に「雌猫の間」という部屋に集まっていた女子のグループである。2年4組における女子グループの最大派閥であり、喪79の扉絵で全員同じ格好をするなど団結力も強く群れて行動する事が多い。恋の話や他人の噂話が好きなようで、智子はこのグループの女子達から「例のあの人」と呼ばれている。

メンバー

補足

もこっちを見守る会において2017年1月22日から約2週間に渡って行われた「今後出番が増えて欲しいもこっちのクラスメートは誰ですか?」というアンケート調査で、雌猫の間グループは得票数3で最下位を記録している。(※うっちーは得票数42で6位)

研究ノート

喪69で智子の修学旅行4班に入ることが決まった際、うっちーは「5人組になれなかったからこの班にいるだけだし」と言っているが上記のとおりうっちーの友人はうっちーを含めて8人なのでこの発言はおかしい。当初は他のクラスの女子数名が雌猫の間に遊びにきていた可能性も考えられたが、喪105喪112などで2年4組の教室内にいる姿が確認されるに至り、全員がクラスメートである可能性が濃厚となった。

喪122で行われたクラス替えでは「みんな3-4じゃん!! 6人だよ!?」「まじ奇跡だよーーーー!!」「うっちーも一緒だよ!!」と言って喜ぶ彼女らの姿が描かれており、 内笑美莉 宮崎さん 雌猫(三つ編み) 雌猫(眼鏡) なつ かよの6人が特に仲が良いことが示唆されているが、それでも上述の「5人組になれなかったから」発言とは矛盾する。

前述の通り当初は8人が属していたグループではあるが、上記の「みんな3-4じゃん!! 6人だよ!?」発言から喪122時点で雌猫(黒髪)雌猫(白)の2人はグループから離脱したと思われる。また、なつも彼氏との約束を優先するためかグループから離れる場面も少なくなく(遠足や喪140における青学のオープンキャンパスなど)、グループで行動を共にすることが多かった雌猫(三つ編み)も上記のオープンキャンパスには未参加(自分の学力に自信がなく青学に入学は無理と思っているため。14巻裏表紙より)であるなど、女子グループ特有のドライさを体現する一面もある。

雌猫の間グループ.txt · 最終更新: 2019/05/13 15:16 by 221.112.63.18