ユーザ用ツール

サイト用ツール


喪77

喪77

モテないし二日目の夜を迎える

基本情報

収録巻 8巻
英題 I'm not popular, so I'll embrace the second night.

あらすじ

修学旅行2日目の夜蝙蝠の間での出来事。喪76での激しい疲労から三人は部屋で居眠りをしてしまう。起そうとする内笑美莉だったが、寝ぼけた吉田茉咲に肘打ちを受けたことに怒り、夕食会場へ誘わずに部屋を去る。居眠りから起きるとすでに夕食時間が終わっていることを知り、コンビニに夕食を買いに出かけるが荻野先生に制止される。事情を説明すると荻野先生の引率であれば良いということになり、三人で夜のコンビニに夕食を買いに出かける。ホテルに帰り際、荻野先生田村ゆりと吉田さんに修学旅行後も智子とは仲良くしてやってほしいと頼んでいることを知ってしまう。そのことを癪に障った智子は一人ホテルの中を徘徊し、部屋付きビデオのカードを購入すればアダルトビデオなどが鑑賞でき、ドキドキする修学旅行のイベントになるのではと思いつき、それを購入する。

登場人物

名言

修学旅行来て普通寝るか?(内笑美莉)

えぐぅ!?(同上)

そう…修学旅行終わっても黒木のことよろしくね(荻野先生)

修学旅行も残りあと二日…当初思ってたよりはマシな旅行になったな……(黒木智子)

補足

本話で智子たちが向かったコンビニ「LAWSQN」のモデルとなったのはおそらく、かつて京都市東山区に存在していたローソン八坂神社前店である(同店は2018年1月3日の24:00を以て閉店。ちなみに1月13日現在、看板類は全て取り外されている)。同店は「白と黒」という通常店舗と全く異なるカラーリングや和風の外観であることが特徴で、八坂神社の向かい側に立地かつ京都市の景観条例に配慮したものと思われる。

真子が田村ゆりに手渡したお守りは京都地主神社で販売されているお守り「しあわせ」である。京都地主神社及びお守り「しあわせ」については喪74をの補足を参照。

外部リンク

喪77.txt · 最終更新: 2018/11/16 00:01 by 106.161.103.124