ユーザ用ツール

サイト用ツール


イケメン先輩

イケメン先輩

基本情報

tomokisenpai.jpg
本名
あだ名  
英語表記
初登場   喪86
肩書き   高校生
家族  不明
所属 原宿教育学園幕張秀英高等学校
サッカー部
3年4組

概要

原宿教育学園幕張秀英高等学校の男子生徒で黒木智子が2年次の時の3年4組所属(喪115(前編)で判明)。本サイトでは便宜上「イケメン先輩」と呼称する。

特徴

サッカー部黒木智貴の先輩だが、智子のクラスメイトと思しき女子生徒から3年生でサッカー部の先輩「だった」人と過去形で呼ばれているので、初登場時には既に引退していたものと思われる。下級生からは気になる存在の様で、前述の女子生徒がわざわざ智子に話しかけるほどである。

喪86では体育祭で智子が出場した借り物競争のお題が「イケメン」で、あてがなく困り果てた智子の頼みを断った智貴が自分の代わりに連れてきた。リレー以外に出場する競技がなく暇だった様で、1年生の後輩で恐縮している智貴の頼みを快く聞いている。そして「じゃあ 行くか」と智子をやさしくエスコートしながら一緒に走り、5着でゴールした。

喪88では借り物競争での智子の様子を不審に思った井口朱里の回想という形で登場した。

喪115(前編)では荻野先生から「卒業生にコサージュをつけてあげてね」と言われた智子が向かった3年4組の教室で「あれ?智貴の姉ちゃんじゃん」と声を掛けたことから智子のことを覚えていた様子。なかなかうまくコサージュをつけることができなかった智子に文句一つ言わず、ようやくつけ終わった時に笑顔で「サンキュー」と言いながら智子の頭をポンとしていた。

登場回

友人

補足

研究ノート

イケメン先輩.txt · 最終更新: 2018/11/15 23:17 by 106.161.103.124