ユーザ用ツール

サイト用ツール


喪5

喪5

モテないし宿る

基本情報

収録巻 1巻
英題 I'm not popular, so I'll take shelter.

あらすじ

立ち読みしていたコンビニ「MINI STEP」から出た直後にいきなり雨に遭遇し、傘を持っていなかった黒木智子は公園の四阿1)で雨宿りをし、雨が弱くなったら帰ろうと考えていた。直後、同じ目的で四阿にやってきた小坂くん小坂友人と出会う。

彼らがなぜ自分がいる場所に来たのか疑問に感じ、自分が去るべきなのかとも考えていた智子は小坂友人から話しかけられるが、頭が真っ白になってしまい答えられなかった。もしかして無視されたかもと言う小坂友人に対して、智子は大人しい子だとフォローを入れた小坂くんだったが、そのどちらでもない智子は居心地が悪い中でもなんとか会話をしようと思い、面白い子だと印象つけたいと考える。

しかし智子がおそるおそる話しかけても会話が続かず、次第に息苦しくなってしまう。その影響でしたたった自分の汗に対して自己ツッコミを入れた智子はそれを利用して面白い女子だと思ってもらえるようにギャグを披露したが不発に終わってしまい、心の中で二人を罵倒した後に思わず涙が出てしまう。

智子は四阿に留まると泣きそうになってしまうので公衆トイレに行こうとしたが、小坂くんに気付かれてしまう。智子は泣いているのがバレないように「トイレで」野グソ的なものをしようかと思って、という下ネタギャグを披露するが独り言だと勘違いされてしまい、慌てておしっこと釈明するはめになった。トイレで目が腫れていたのを確認した智子だったが、長く留まると本当に大だと思われかねないので四阿に戻るとすでに二人の姿はなく、呆然とした智子はいつの間にかベンチで眠っていた。

やがて目を覚ました智子は、手元に新品の傘が置いてあることに気付く。それは智子が寝ていた時に、放置したみたいでかわいそうだと感じた小坂くんがわざわざコンビニへ行って買ってきた傘だったのだ。その傘を使わせてもらうことにした智子は、一度でいいから男の子にやさしくされたいと思いながら家路につくのであった。

登場人物

名言

なんだこの汗!?バスケ漫画か!!(黒木智子)

一度でいいから 男の子にやさしくされたい……(黒木智子)

補足

智子と小坂くんは後日、意外な場所で再会することになる。

智子が冒頭コンビニで立ち読みしていた「マンガコラク」は、ロゴのデザインから男性向け週刊漫画雑誌である「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)が元ネタだと思われる。

外部リンク


喪4 喪6

1)
「あずまや」「しあ」と読み、休憩用に庭園や公園などに設置された簡素な建築物のこと
喪5.txt · 最終更新: 2018/02/18 19:03 by syumote