私モテ 喪187「モテないし他人のことは知らない」を読んだ Reddit r/watamote の反応

喪187 モテないし他人のことは知らないを読んだ Reddit r/watamote の人たちの感想です。

Watamote_chapter_187

※当サイトでは蠱惑の壺さんの記事と一緒に読む事を推奨しています。
■海外の反応■わたモテ喪187感想 待望のキバ子贖罪編が来た!ついに俺達の時代が来たぞ! – 蠱惑の壺


ソースURL: https://www.reddit.com/r/watamote/comments/lm2ciz/eng_watamote_chapter_187/

Amazon_UK

おお、今回は南さん主役か、これは予想外だった。ぼっちのゲーマー少女とぼっちを抜け出したい女の子、この二人の関係がこれからどうなっていくのか楽しみ。

そういえば南さんの事をキバ子って呼ぶのは失礼な事かな? 実在する人間じゃないし、これまでずっとキバ子って呼んでたけど今回の話を読んでいじわるな呼び方なのかなと思って。

↑↑への返信 Badmess

正直な話、もう長い事キバ子って呼んでたから南さんの本名をすっかり忘れてた。

↑↑への返信 Amazon_UK

こっちも正直な話、今回の話を読んでから南さんの名前を調べたんだけど、そしたらキバ子って呼び方が悪口だって事に気づいたんだ。

Mana_Croissant

たぶんみんなは二木さんや南さんについて語るんだろうけど、三毛さんの手料理を毎日食べなければならない哀れなかっくんについて少しくらい考えてみても良いと思うんだ。

Jananaberry

南さんの救済編が始まるのか? 二木さんと親友になるまでいかなそうだけど、「ぼっち陰キャ」に対する考え方は改める事になるんだろうね。あとゆりちゃんと南さんのグループの過去に何があったのか少しだけ明かされたのがなんか良かった。

UndeathlyKnight

今日もワタモテの更新を読む日がやってきた。友達を作る事もできないコミュ障のぼっち少女が奮闘する物語、他の誰のせいにもできない… さて今回のもこっちは一体何をするんだろうか… ちょっと待て。もこっちではなく南小陽だと!? 一体どういう事だこれは!?

3年生になって以来、もこっちと南さんは常に対照的な存在である事が示唆されてきた。コミュ障で内気だったぼっち少女には今や大勢の友達がいて、たまに一人になりたいと思っても苦労するほどだ。一方、社交性のあるクイーンビー(実際には本物の女王バチの近くを飛び回る働きバチなんだけど)はいつのまにか一人ぼっちになっていて、誰ともつながる事ができず仲の良い友達との距離は離れていって、かつてのもこっちと同じ苦境に立たされている。

今回は南さんの視点から見る事で、もこっちの最初の高校生活2年間と現在の南さんが同じという事が確認されたに過ぎない。常に他人を見下し、自分が他人より優れていると思い込む事で嫉妬心から目を背けている。席替えをする度に文句を言って、持ち前の社交スキルを自分の立場を良くするためにしか使わない事で逆に立場を悪くしている。

そしてついに他者とつながる機会を得たと思ったら、ぼっちのレベルにまで身を落とす事が嫌だったのか南さんはその機会を逃してしまった。まるで喪67でかつてのもこっちがスマブラで盛り上がる男子のグループに加わる事を拒絶した時の様に。まあぼっちのクラスメートと仲良くしている所を見られたらサチノリマキ達に馬鹿にされると思ったんだろう。

とは言え、南さんに救いが何もないという訳じゃない。今回南さんは空気を読まない自分勝手な奴が昔は嫌いだったと言っているけど、「昔は」という表現に自分で驚いている。おそらく南さんも少しづつ変わっているのだ。そして今度は自分が空気を読まずにグループから離れて二木さんが何をしているのか確認しに行っている。

つまりこれは南さん救済編のスタートという事なんだろう、まだまだ先は長くなりそうだけど。

他に気づいた事は…

南さんの席、窓際じゃん! もうこれは主人公席と言っても良いよね! まあでもこの漫画の主人公は南さんじゃなくてもこっちなんだけど。

ゆりちゃんの行動がお母さんみたい。加藤さんとのあれやこれやをもこっちが楽しんでるのを見てオカンムーブに目覚めたのかな。なんにしろゆりちゃんが吉田さんの運転が安全かどうか心配している = ヤンキーの運転は荒い と無意識に考えてる所が面白い。

真子は隠れた受動攻撃性を発揮し始めてるね。吉田さんに対して上から目線の態度は健康を害する可能性をあるから気を付けた方がいい。

「ぼっち陰キャ」、南さんは二木さんをこう呼んでるけど、常に陰った表情をしているのは南さんの方で、二木さんは嬉しそうに「何か」を食べている…。

「小陽ちゃんダイエットしてるの? やめなよー」「そうそう別に太ってないし」、伝統的な女子のゴシップトークに基づくなら彼女たちは南さんの事をデブだと思っている。だからダイエットをした方がいい。

南さんの立場に立ってみると、二木さんが何も言わずに立ち去っていきなりベンチプレスを始めるのは少し失礼かな。まあある日突然お昼を一緒に食べようと言われたからって日ごろのトレーニングをやめなければならない理由はないけど。南さんに面白い会話ができるという訳でもないから二木さんを責める事はできないか。

南さんとゆりちゃんの過去に何があったのかまた少し秘密が明かされた。二人が中学生時代から知り合いだった事が確実になったね。あと真子も、中学校は別みたいだけど(※訳注 真子についてはおそらくこの人の勘違い)。それでもまだ分からない謎がたくさんある。どうして南さんはゆりちゃんの事を下の名前ではなく名字で呼ぶんだろうとか。ゆりちゃんは南さんを「アレ」と呼んでるけど。過去に大きな喧嘩でもしたんだろうか? それとも名前を覚えるのがめんどくさかっただけ? そもそもゆりちゃんはどうして南さん達と仲良くなれなかったんだろう?

poopine

南さんの顔のない友達(サチだっけ?)からキモい波動を感じる

blastcat4

南さんと二木さんに焦点が当たる回が来た! 二木さんはちょっと理解するのが難しいキャラだよね。自分の目的に向かって努力を続ける姿を見てるとつい応援したくなってくるけど、表情から何を考えてるのがつかみにくくて共感しづらい。

その逆に、南さんは実に表情豊かなキャラだ。今じゃ存在自体が大惨事みたいな感じだけど、だからこそ今回は南さん視点回という形で南さんの頭の中が描かれたんだろう。これまで読んできて、私はそれでも南さんに同情する事ができる。なぜなら南さんには本当の友達と呼べる存在が一人もおらず、付き合ってくれる人間は同情やいじめがいがあるという理由で仲良くしてくれているだけという事が痛いほどに分かるからだ。

ある意味において、私は南さんが今の状況から単純に抜け出すか、いくらかの成長の後に救済される事を願っている。良い事でも悪い事でもいいからなんらかの体験をきっかけに、良い方向に変わる事ができたって分かる描写がどこかで描かれるといいな。

今回一番面白かったのは最後のコマのサチだね。この時のサチがどういう気持ちなのかすごく知りたい。面白いことに、どういう形にせよ南さんの事をポジティブに評価しているキャラはサチだけだったはず。たとえそれが悪口に対するノリが良いという事だったとしても。三人の顔なしガールズの中で一番出番が多いのもサチだし、彼女が今後シリアスな展開を見せたら面白いな。最低でもうっちーの友達の雌猫達みたいな活躍をしてくれると嬉しい。

Fidozip

確かに南さんの性根は腐っている。でも私は彼女が成長して本当の友達を作って、できたらゆりちゃんとの関係も修復される事を願っている。

ClammyVagikarp

私は南さんに成長してもらいたくない。南さんは成長しない、失敗から何も学ばないキャラという点に説得力があるからだ。こういう人間はフィクションの世界では珍しいかも知れないが、現実には大勢いる。南さんはもこっちのカウンターキャラとして最高なんだ。

あと今回の南さん回で二木さんがフィーチャーされた事も良かった。谷川ニコは大勢いるキャラを肉付けしていくのが本当に上手い。ゆりちゃんと真子と南さんが中学生の頃からの付き合いだったという事も描かれてるし(※訳注 真子についてはおそらくこの人の勘違い)。

Orpheus_Sigma

顔のないサチの顔がまた一人友達を失いそうになって悲しそうに見える。

サチはきっとゆりちゃんの事も好きだったんだろう。

RetroRocket

南さんは基本的にはもこっちと正反対のキャラなんだね、特に社交面において。だがそれでも自分の欠点が見えず、自らの人生が空虚である事に気づけないから友達と本当の絆を築く事ができないでいる。

もこっちが身の丈を超えた何者かになろうとするのをやめた事でそれまでの努力が報われた一方で、八重歯のお姫様には立ち返るべき自分自身がない。自分自身に重みがないからキョロ充の風に吹かれるまま漂って、周囲に求められるままの自分を演じている。

谷川ニコが南さんの欠点が悪意からではなく彼女が無知である故のものとして描いてる事は彼女のキャラクターに大きな説得力を与えていると思う。

だけど今回かすかな希望の光が見えた。二木さんの様に自らに強い自信を持っている人間と接する事で、南さんは自分に自信がないという自らの問題点に気づく事ができるだろう。

Kozmische

できれば南さんの救済編が始まってより良い人間になってもらいたい。まさか南さん回が描かれるとは思ってなかったけど、結構良い回だった。

Legion7342

南さん視点の良いサイドストーリー回だった。二木さんとの友情を通じて南さんにはもう少しマシな良い人間になって欲しい。

AussieManny

理由はわからないけど真子は吉田さんの将来を本当に心配してるみたいだね。なんというか、普通の友達以上に。

afrodeity23

南さんサチ達と一緒にいても馬鹿にされるだけと分かってあまり一緒にいたくないと思い始めてるみたいね。これでもし自分が普段している事も同じなんだと気づいて悪口を言うのをやめてくれればいいけど。

あと真子と会う前のゆりちゃんが南さんと同じグループにいたって事に驚いた。この時のゆりちゃんは一体どうなったんだろう?

南さんがいなくなった時のサチの慌ててる感じが良かった。ノリは気にせず笑っていただけなのに。ここから考えると性格の悪い順番は ノリ > サチ > 南さん なのかな。

Cook1e_Monster

ついに可愛い元委員長ちゃんの名前が判明したぞ! まあ本名じゃなくあだ名かも知れないけど、ともかくやったー!

しかし谷川ニコが南さん回を描くとは予想外だったな。私は南さんに本当の友達を作ってもらいたい。確かに性格はビッチだけど、それでも南さんが好きだし、おそらく付き合う相手によって性格や態度が簡単に変わるタイプだと思う。ついでに言うなら今回の南さんはただただ可愛すぎた。

あとは殺人シェフの三家さんとかっくん。かっくんの味覚と嗅覚はすでに破壊されているのか、それともただ愛のなせる技なのか。それとも自分のド変態な性癖に応えてくれる三家さんと付き合う代償として我慢して食べているのか。三家さんの手料理を食べて苦しむ事がもはや快楽になって来てるのかも知れない。

maouprier

パンを食べてる時の二木さんの顔がジャックオーランタンみたい

おまけ

↓いつも長文のコメントをしているKuroReadさん↓ 今回は私に対するコメントから始まってるけど今回も翻訳はしません。
https://www.reddit.com/r/watamote/comments/lm2ciz/eng_watamote_chapter_187/gnuq29l/

コメントを残す

※一部のコメントは管理人の承認後に表示されるようになります。

3 thoughts on “私モテ 喪187「モテないし他人のことは知らない」を読んだ Reddit r/watamote の反応

  1. 「キバ子」は、もこっちの小さな対抗心によって生まれ
    その名付けでキャラが読者に認識されて大きく育ったと考えてたから
    アノンがファング、ファング言ってるのもカッコイイなと思ってたんだけど
    気にする人も居たんだね

    この話の後に考えるようになったのはまこっちの事かな
    男子と付き合ってたのをごまかしたり
    ゆりちゃんのメアドを勝手におしえたり
    一年の時にまこっちが暗躍して、グループに亀裂が入ったんじゃないかと疑ってる
    最近のまこっちを見てると、遠足で初芝の書いた画がその内面を的確に描いてるような気がしてきたし…

    サチが「憎めなくない小春ちゃん」への感情がポジティブという意見は新鮮だった

    つぐはもこっちを教室で泣かしたり、午後のひとときを陰鬱にしたりしたキャラなんだけど
    なかなか好意的に思われてるんだね

・こちらのサイトの記事も良かったら併せてどうぞ

英語版の漫画で学ぼう (英語版漫画 ラノベ タイトル一覧)