742 thoughts on “私モテ掲示板

  1. 今日は喪73が公開されました。
    https://www.flickr.com/photos/watamotecom/16392967719/

    マラソン回の時にも同じ様な事を思いましたが、女子高生が下の毛の処理をしようとする所を描くとか、ほんと私モテはとんでもない漫画ですね(笑)。こんなのばかりでも反応に困りますが、ぜひこの路線を貫いてもらいたいと思います。

    ところで最近、英語掲示板の方にもこちらとほぼ同じ感想を書きこんでいるんですけど(英語版のリリースが遅かった時はネタバレを避けるため書いてなかった)、「下の毛を処理する」というのを英語でどう表現すれば良いのかしばらく迷ってしまいました。なお下の毛は通常 “pubic hair” と言い、”アンダーヘアー” は和製英語の様です。なので今回の様にハサミなどを使って切り揃える場合は “trim one’s pubic hair” ですかね。

    そして私は英語表現を調べる時、周辺情報も併せて調べて知識と語彙力を増やす様にしています。

    こちらの科学情報サイトの記事には、「アメリカ人女性が下の毛の処理をするか否かは世代によって大きく異なっており、50歳以下の女性の大多数は下の毛になんらかの処理をする習慣がある」等々そこそこ面白い事が書いてあります。しかし今回私の頭に一番残った英語表現は “full Brazilian (フル・ブラジリアン = 下の毛を完全に処理してツルツルの状態の事)” でした。ブラジル人はみんなツルツルなんですかね?

    http://www.scienceofrelationships.com/home/2013/9/16/how-many-women-are-going-bare-down-there.html

    • 今回の話は、ちょっと衝撃を受けました。モブ顔の子の辛辣さに
      結果的に助けてはくれたわけですが、それは好意ではなく、主に無関心・呆れ・逆に迷惑?みたいな気持ちで助けただけでした
      今まではあの子に人畜無害なイメージを感じていたので、それが覆されてしまって、もこっちの側で考えると悲しくなりました

      でも救いは、もこっち自身が何か言われたわけでもないし、単に誰かがズボン投げてくれて助かったと、喜んでたので良かったです
      残りの2人は、実はボッチじゃない疑惑を感じてしまいました
      何かもこっちに1つくらいは修学旅行の楽しい思い出が、訪れればいいなぁと思ってます

    • 今回から自由行動編になるのかと思っていましたが、その前にもう一話入れてくるとは予想外でした。どうやら修学旅行はかなり丁寧に描いていくようですね。前回は吉田さんのキャラが気になっていましたが、今回は田村さんが気になりました、友人がいるようですが、なぜあそこまで険悪なのか、喧嘩でもしているのか、今後もこっちにも関わってくる話なのか…
      次の展開が全然予想出来ないですね、あの二人と案外仲良くやっていくのか、それともやっぱり孤独なままなのか…早く次の話を読みたいです

      それにしてもおしっこ漏らすわ、ゲロ吐くわ、土下座するわ、ウンコ漏らしそうになるわ、下の毛の手入れするわ、もこっちって本当に規格外のヒロインですねぇw

  2. 谷川ニコ先生が3月に秋葉原でサイン会を行われるみたいですね。

    応募多数の場合は抽選という事なので、サインにあまり興味のない私はおそらく応募しないと思いますが、参加される方は当日の様子や感想をシェアしていただけるとありがたいです。

  3. 久しぶりにアンケートを実施しますので、良ければ投票をお願いします。

    修学旅行の班のメンバーでは誰が一番好みですか?
    https://ja.polldaddy.com/poll/8643043/

    このアンケートは修学旅行が終わるまで実施する予定です。一度投票した後、一週間程度経過すると再投票できますので、話が進むにつれて好みのキャラが変わったらまた投票してください。

    またこれまで実施中だった3つのアンケートを終了しました。結果は 私モテ アンケート のページにてご確認ください。ご協力どうもありがとうございました。

  4. 今日は喪72が公開されました。
    Watamote_chapter_072

    もこっちの班のメンバー、吉田さんはやっぱりヤンキー系女子でしたね。このタイプの女の子は日常系の漫画ではあまり見かけないので、今後もこっちとどういう風に絡んでいくのかとても楽しみです。

    そしてイヤホンを付けた黒髪の子が田村さんですかね? この子は旅館の部屋でまでイヤホンを付けたままでいるとか、もこっち以上に社交性というか協調性がない感じがしますけど、もこっちの言葉に反応したりするあたり班のメンバーにまったく興味が無い訳ではなさそうなんですよね。壁を作っているだけというか…、こちらも今後が楽しみです。

    あと地味に気になるのが、かわいい女子が多いワタモテ世界においてあからさまなモブ顔を与えられているもう一人の女の子ですね。モブキャラよりモブ顔って所がかえってキャラ立ってます。今後もこっちとの絡みはあまり多くはなさそうですが、個人的には部屋着姿や私服姿が少し気になります。

    • ラストでお茶が3つ淹れてありましたけど誰が淹れたんでしょうね
      もこっちが淹れたとしたら、もこっちなりに気遣いが出来ているんだなぁと微笑ましくなってきます。

      ちなみに名前の元ネタであろうロッテの吉田裕太と田村龍弘は捕手。
      つまりもこっちの元ネタである黒木知宏(投手)とはコンビを組む間柄ということになりますね。そう考えるといい関係になっていく可能性もあるのか・・・と思ってしまいます。

      • なるほどそういう見方もありますか。ゆうちゃんやこみちゃんはもこっちと同じく投手ですけど、内野手であるネモや今江先輩以上のキャラに育つ可能性もあるという事ですかね。

        http://ja.wikipedia.org/wiki/千葉ロッテマリーンズの選手一覧

        個人的には吉田さんの活躍に期待が高まって仕方がありません。漫画のキャラ的にすっごく好みです。

        単純に仲良くなるというのとは違いますが、例えば吉田さんも荻野先生に問題児扱いされていて被害者同士共感するとか、そんな展開を妄想してしまいます。自分とまったく違う価値観を持つ人に共感できるというのは、ある種の成長と言って良いのではないでしょうか。

  5. 英語版の第6巻がわが家に届いたので、私モテ 名場面・名台詞の各記事に英語版の台詞を追加しました。

    これに伴い、英語版5巻に対するアメリカアマゾンのレビューを翻訳して以下の別サイトのページに追加しましたが、残念ながら1件しかレビューがついてなかったので読みごたえはあまりないと思います。

    https://eigomanga.org/no-matter-how-i-look-at-it-its-you-guys-fault-im-not-popular

    ちなみに第6巻はまだ解りませんが、私の知る限りワタモテの英語版は第1巻から第5巻まで発売初週はニューヨークタイムズの週間漫画(アメコミ等除く)売り上げランキングの10位以内に必ず入っています。

  6. 今日は喪71が公開されました。
    https://www.flickr.com/photos/watamotecom/16313665606/

    一週間延期後の久しぶりの最新話ですが、私は一週間待った甲斐はあったと思います。特にこの二人がかわいすぎてたまりません。この前のページの、少ない台詞と視線と表情だけで二人の心情を表現しているシーンもかなり良いと思います。

    しかしまさか行きの新幹線だけで1話使うとは、良い意味で驚きでした。修学旅行が全何話になるか解りませんが、この分だと予想外のエピソードがたくさん見られそうですね。

    あと谷川先生のもう一つの連載作品である ナンバーガールの第2巻 が2月26日に発売されるようです。私は買うつもりでいますが、他にナンバーガールを読んでる人はいますかね?

    ナンバーガールの英語版は公式・非公式を問わずまだ無いみたいですが、海外の人達からたまに感想を聞かれてその度にどう答えて良いものか返答に困っています。皆さんの感想を教えていただけると、要約して海外の人達に紹介したりするかも知れません。

    • ナンバーガール2巻自分も楽しみにしてます。
      それ以上に「友モテ」の単行本化を待ち望んでるけど、
      こっちはいつになることやら・・・

      • 友モテは熱心なファンの方が数えた所、現在100ページほど溜まっている様ですね。

        私モテの単行本が1巻につき約130ページくらいなので、もし単行本が出るとしたら現在のペースだと半年後くらいかな、と個人的に予想しています。希望的観測をさらに加えるなら私モテの第8巻と同時発売だったら最高なのに、と思います。

  7. こんにちは管理人さん、新年おめでとうございます!
    いつも楽しい記事をありがとうございます

    先週はわたモテお休みでしたね、、
    新年1回目楽しみにしてたのですごく残念
    はやく木曜日にならないかなぁ、、
    やっぱり連載3本も抱えてるとかなりお忙しいのかなあ

    • おめでとうございます。

      月二回のワタモテと月一回のトモモテにナンバーガールで実質的には週刊連載みたいなものですからね。素人考えですが、作業量もさることながらモチベーションの維持が大変そうな気がします。

  8. 遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。今年もこのサイトはのんびりマイペースでやっていきますが、お付き合いいただければ幸いです。

    新年一発目の記事として、だいぶ延び延びとなっていたMyAnimeListのOVAに対する反応を翻訳してまとめましたので、よろしかったらどうぞ。

    私モテアニメ 第13話 OVA「モテないし、謎めいてみる」を見たMALの反応

    あとこのサイトとは別に運営している英語版の漫画やライトノベルの情報をまとめたサイトの更新をぼちぼち再開しています。あまり多くはありませんが、アメリカアマゾンのレビューを翻訳してたりもするので良かったらこちらも見てください。

    https://eigomanga.org/

  9. お待たせしました。クリスマス特別編4に対する4chanの反応をまとめましたので、もし良かったらどうぞ。

    私モテ 特別編4を読んだ4chanの反応

    実はここ最近、連載当初からワタモテを英語に翻訳しているグループに色々ありまして、その結果前回、今回と更新日の夜にはもう英語版がリリースされて4chanにスレが立っている、なんて状況が続いています。今後もこのペースが続くかどうかは知りませんけど。

    • 今回はいつもより早かったですね。
      翻訳簡単だったんですかね?

      • いえいえ、英語版のリリースが早かっただけです。

        4chanのスレの翻訳で難しいとか考えた事はないですね。面白いレスなら時間をかけても翻訳しますし、つまらないレスなら簡単でも無視します。

        いつも選べるほどレスが付くとは限りませんけどね。

    • 翻訳してるグループに何があって、そんなにパワーアップしたんですか?w
      何にしても更新日の夜には英語版リリースって凄いな。
      ワタモテへの無償の愛を感じる・・・

      • 運営方針に関する意見の相違→解散→それぞれが新しいグループを新規立ち上げ、という流れらしいですが、部外者である私に詳細は解りません。

        ただ英語版のリリースが早まったおかげで、ここしばらく勢いがなかった4chanのワタモテスレにも活気が戻ってきた様な気がしています。

  10. 今日は特別編4が公開されました。
    Watamote_chapter_special_04

    正直クリスマスネタは出尽くした感じがしていて今回あまり期待せずに読んだんですが、最後のオチで見事に声を出して笑ってしまいました。なんだかんだ結局サンタ服を着てしまうもこっちが可愛かったです。

    ところで姉のいる人間に姉モノのエロDVDをプレゼントする智貴の友人の思考回路が気になります。まさか青松に続いて智貴の周囲には変人しかいない可能性が微レ存?

    • クリスマス特別編は時間軸が違うというのを
      最初わからなくて戸惑ってしまった。
      怯えながらもしっかりサンタコスしてるもこっちに萌えたw

    • 普段の会話で智貴が姉をうざがってるような節があり、それをからかう気持ちで贈ったんではないでしょうか
      同級生の女子が作った料理を「なにこれ、木炭?」と言ったり、少し強めの冗談が好みの人が智貴の周囲には多いのかもしれませんね

      • 実際はそんなところでしょうね。

        実を言うと「男子高校生の日常」とか好きなので、智貴の周囲の人間をそういう感じに妄想するとつい楽しくなってしまうんです。

  11. 今日は喪70が公開されました。
    https://www.flickr.com/photos/watamotecom/15756987398/

    てっきり修学旅行に出発するものだと思っていたので少々肩すかしをくらった感はありますが、修学旅行本編に向けて予想され得るフラグがいくつか立った様に思います。でも次回はクリスマス特別編ですかね?

    それにしても扉絵で指折り数えてもこっちの準備を手伝うもこママが良い感じです。

    • 修学旅行出発はもう何回か先かなぁって気がしてました。今回みたいな準備の話とか色々と
      でもそういえば修学旅行は3泊はするものだし、修学旅行本編はけっこう長くて濃い内容になりますよね
      だから準備とかの話にそう多く使わない気もしてきたので、次かその次くらいに出発するかもですね
      分かりませんが、楽しみです
      クリスマス特別編は言われてみるとあるかもって思いました

  12. お待たせしました。喪69に対する4chanの反応をまとめましたので、もし良かったらどうぞ。

    私モテ 喪69「モテないし班決めする」を読んだ4chanの反応

    それとは別にちょっとだけ面白いスレが立っていたので翻訳しました。こちらも良かったらどうぞ。

    4chanの反応「もこっちが他のアニメの主人公と殺し合いをしたらどちらが勝つ?」

    あとOVAの喪13に対するMyAnimeListの人々の反応ですが、コメントが思っていたより伸びていない感じなのでどうしようか今ちょっと思案中です。

  13. 今日は喪69が公開されました。
    Watamote_chapter_069

    もこっちがまさかの班長、まさかの新キャラ複数同時投入。俄然、修学旅行が楽しみになってきましたね。

    特にクラスの女子からもこっち以上に煙たがられているという吉田さんへの興味が止まりません。もこっち以上にぼっちな不登校系女子なのか、私立の進学校にも何故か必ず一人はいるヤンキー系女子なのか…。

    あと一か月くらい前に始めた以下のアンケートを締め切りました。投票をしてくださった方はどうもありがとうございました。

    わたモテ以外にガンガンONLINEで読んでる漫画を教えてください

    私が言えた話ではありませんが、皆さんわたモテ以外の作品にあまり興味がないんですね。こうなると逆に皆さんがわたモテを知ったきっかけが気になってきます。

    ※P.S.
    ちなみに私の場合はコミックの第1巻が発売された頃にアマゾンをぶらぶらしていて、やたらと攻撃的なタイトルが目にとまって興味をそそられたのが最初のきっかけです。

    • 今回は久しぶりにヘビーな内容でしたね・・・(´・ω・)

      確かにガンガンオンラインで他の作品は読んでないですね。
      アニメならいくつか見てるけど。
      ワタモテを知ったのは本屋で単行本を見かけてからですね。
      評判は2ちゃんで知りました。

    • 昨年の春頃、てきとーにネット見てたら
      放送前だけどアニメ版もこっち使った広告に
      琴線触れました

    • 今回の話はメチャクチャ面白かったです!最近けっこう面白かったけど、特に良かった

      確かに吉田さんがどんな子なのか気になります
      でも個人的には顔が見えた愛想悪いイヤホン女子が今のとこ1番興味が湧いてます
      ぼっち系というか一匹狼みたいなクールな感じでしたね。かわいいし、イケてない女子感はなかった
      この先どんな展開になっていくか分かりませんが、もこっちと少しは関係を持っていくはずなので色々と期待してます

      吉田さんは煙たがられているので、何かしらキャラが強い子なのかなぁという印象です
      初登場が楽しみだけど、もしかしたら修学旅行も休みで不参加。そして結局は謎。というパターンもちょっと浮かびました

      わたモテを知ったきっかけは、確かアニメが3話くらい終わったところで、面白いとネットで評判になってたからですね

      • そうですね、どちらもワタモテにはこれまでなかった感じのキャラが予想されて興味が尽きないですね。

        これはもこっちの新たな一面が引き出されるのではという期待も込めてですが、修学旅行中は班のメンバーとの絡みが多い事を期待したいです。

  14. 今日は喪68が公開されました。
    Watamote_chapter_068

    今回、着物姿のもこっちがとても可愛かったですが、戦国時代の政略結婚って実家の運命を背負った命懸けの結婚でもあるんですよね。黒木家を滅亡させないためにも、もこっちは嫁に出すより出家させた方が良いと私は思います。

    あとこちらは 4chan の /w/ (壁紙板)に投稿されたわたモテの壁紙をまとめたものの様です。URL自体は reddit で見つけました。

    http://imgur.com/a/7C79D

    • >黒木家を滅亡させないためにも、もこっちは嫁に出すより出家させた方が良いと私は思います。

      お茶吹きましたwwww