このサイトのバイリンガル化が進んでいる件

どうも、最近このサイトのバイリンガル化(日本語+英語)を着々と進めている管理人です。

これまでもこの運営日誌で何度か言ってきましたが、このサイトには日本人の訪問者の方以外に、海外からも訪問者がやってきてくれています。それはこのサイトではなく私モテという作品が海外で人気があるからなのですが、以前は全体のおよそ1割程度だった海外からの訪問者が、ここ1週間では全体の8割近くまで急増しています。特にアンケートページを設置した直後は、びっくりするくらいにアクセスが増えました。どうやらもこっちの声優の候補者の中にジョークで若本則夫さんを入れた事が彼らのハートを捉えたようです。

とまあそういう訳で最近海外からの訪問者が増えたわけですが、せっかく来てくれるのならサイトの他のページも見ていってもらおうと、中途半端ながらこのサイトのバイリンガル化を進めています。これにより日本の訪問者の方にはかえって見にくくなる面もあると思いますが、おいおい上手なやり方を模索していくつもりなのでどうか我慢してお付き合いください。

この私モテという作品が国内だけでなく海外の掲示板などで非常に人気があるというのは単行本の帯や、あるいは海外の反応系ブログを読んで知ってる方も多いと思います。しかしそうやって間接的にお互いの反応を見るのではなく、同じ作品のファンとして直接交流できるようなサイトがあっても面白いんじゃないかと思っています。それに加えて、まったく英語が読めないあるいは日本語が読めない人たちのために、面白いコメントがあったら翻訳して紹介したりするつもりでいます。

まあ個人運営のファンサイトなのであまり訪問者が増えすぎても困るという気持ちもあるのですが、今のところは訪問者が増えたと言っても微々たるものなので、もう少し掲示板やらコメント欄やらが盛り上がるようにしばらくがんばっていきたいと思います。

アンケートページを追加しました

どうも、ひさしぶりにサイトの更新にやる気を出しているサイト管理人です。

この度、新たなコンテンツとしてアンケート投票ページを追加しました。

私モテ アンケート

今はまだ質問内容が二つしかないですが、今後何か思いつけば随時追加して行く予定です。でもアンケートをやるからにはページを見てくれる人がいなくちゃ誰も投票してくれないわけで…、何か考えなくちゃいけないかもですね。

アニメ情報ページの追加と名場面・名台詞カテゴリの更新再開

どうも、年が明けても相変わらず迷走を続けるサイト管理人です。

本日、ガンガンONLINEが私モテのアニメ特設サイトをオープンしたのにあわせて、当サイトでもアニメ情報ページを新たに作成しました。とはいえ、基本的には公式サイトの情報を選別して掲載するだけなので、ぶっちゃけ公式サイトを見たほうが早いんじゃないかと思っていたりもします。まあコメント欄があるのでファン同士で情報を交換しあえるというのが唯一の利点でしょうか。

また興味のある人はあまりいないと思いますが、ブログカテゴリーの私モテ 名場面・名台詞の更新を再開します。単行本第3巻に収録された喪19~喪27までのエピソードから気に入った名場面や名セリフをピックアップして感想を書いていきます。すでに書くことはおおよそ決まっているので、本日からほぼ毎日夜の8時ごろに一つづつ記事を公開していく予定でいます。大したことは書きませんが、よろしければチェックしてみてください。

トップページのレイアウトを変えました

どうも、いきおいだけでサイトを作ったは良いが、どうしたら良いか解らず迷走するサイト管理人です。

前々回の運営日誌で、海外の訪問者の方がなぜか日本語だらけのこのサイトを数ページ見てくれてるという話をしましたが、ここ数日ずっとその事を考えていました。そして得た自分なりの結論がこれです。

「このサイトが一体どんなサイトなのか、単純に解らないだけなのでは?」

このサイトが私モテのファンサイトであるというのは、日本人でなくともなんとなく解っていただけると思います。しかしそういう事ではなくてこのファンサイトが、一ファンが感想を書きつづるファンブログなのか、ファン同士の交流を目的としたコミュニティサイトなのか、あるいはそれ以外なのかとても解りにくいのではないのかとようやく気づきました。

ここでぶっちゃけさせていただきます。正直なところあまり深く考えていませんでした。

現状は間違いなく管理人個人のファンブログとしか見えませんね。サイト作りに使用しているシステムがブログ系のものだというのもあります。しかしブログだとすると更新するネタには限界がありますし、このまま運営日誌ばかり書いていてはファンサイトでなくなってしまいます。

という事でトップページのレイアウトをブログ形式から固定ページに変更しました。これで少しはブログっぽさが減ったと思います。あとコメントはもらえずとも、せめて掲示板を見てもらえるように大きな文字でリンクを貼ってあります。私も今後は、作品に関することはブログ記事の更新をするよりも、掲示板にコメントして行こうと思っています。ファンサイトとしては少し古風かも知れませんが、掲示板メイン・ブログはおまけというスタンスでしばらく運営していくつもりです。

目標としてはサイト開設から1年が経つ頃までに、掲示板がある程度盛り上がっているようにしたいと思っています。

コメントに画像や動画を貼り付けられるようになりました

この度、私モテ掲示板 をはじめとするこのサイトのコメントに、YouTube の動画や、Flickr の画像を貼り付けられる機能を追加しました。

実は最初このサイトを作るとき、「画像掲示板なんかあったらいいなぁ」なんて漠然と考えてはいたのですが、ユーザーによる画像のアップロードを許可してしまうと、それだけでサイト管理の手間とサーバーの維持コストが跳ね上がってしまうので断念していたのです。しかし便利な時代になったもので、oEmbed と呼ばれる新しい技術を使うことにより、これに対応する外部サイトのコンテンツを埋め込んで表示できるようになりました。

詳しい方法については 私モテ掲示板の使い方 というページで解説しています。

今のところ動画や画像を貼り付けられるのは上記の3サイトの他には、日本人には馴染みの薄い海外のサイトしかありません。

またこの機能追加に併せて、何個かに分けられていた掲示板のスレッドを全て廃止し、私モテ掲示板 ひとつに集約することにしました。現状を見るに、今後アクセス数が現在の10倍どころか100倍に増えても、スレッドを分ける必要がでるほどのコメントは付かないだろうと判断しました。