なんで一日二回もおっさんから叱られなきゃならんのだ……

http://www.flickr.com/photos/watamotecom/8526967303/

単行本3巻77ページ目(喪23:モテないし悪天候)にあるモノローグ。

このセリフがというより、おっさんに叱られて泣いちゃってるもこっちがかわいいシーンですね。心の中では他人に対して悪態をついたり、弟や年下の子供達にはいつも強気なもこっちですが、実は大人からちょっと怒られただけで涙目になって泣いてしまう泣き虫であるという、ちょっとあざといながらも私にとってはドンピシャストライクな名場面です。

一回目は教科書を忘れて先生から怒られるシーン

教師: ん? おいお前教科書どうした?
もこっち: あ…!? その…忘れて…
教師: ちょっと立て
もこっち: へっ
教師: なんで授業前に他のクラスから借りたりしなかったんだ
もこっち: あっ その と…友達が数学今日なくて…
教師: なら隣に見せてもらえばいいだろ?
もこっち: あっはい… そ…そうですね…
教師: ふざけてるのか? 今まで何やってたんだ?
もこっち: ふ… ふざけてません…
教師: もういい座れ さっさと隣に見せてもらえ
もこっち: は… はい…
男子生徒: あっ見る? 教科書…
もこっち: あっ ありがとう… ひっく… ずず… すん… ずずず…

まるで小学生が先生に怒られているような感じですが、実際もこっちの精神年齢を小学生程度(それも男子小学生)だと仮定すると色々と違和感がなくなるような気がします。

二回目は雨で増水した水路を身を乗り出して見ているところを、通りかかったおっさんに怒られるシーン

もこっち: あとちょっとで溢れそう! すっげー
おっさん: 何してるんだバカ! こっちへ来い!! 増水している水路に近づくなんて死にたいのか!!
もこっち: ひ!!? すっ すみませ…
おっさん: 中学生でもそれくらいわかるだろ!!
もこっち: はい そうですすみません…
おっさん: ~ 説教続行中 ~
もこっち: (なんで… なんで一日二回もおっさんから叱られなきゃならんのだ…… しかも一人は知らないおっさんに…) ご ごめん なさぁい…

なお厚生労働省がまとめた 平成21年度「不慮の事故死亡統計」によると、平成20年度の統計で死因の第1位が窒息死 9,419人、第2位が交通事故死 7,499人、第3位が転倒・転落死 7,170人、第4位が溺死 6,464人となっています。特に交通事故死は人々の意識が高いためか顕著な減少傾向にありますが、その他の死因については高齢者の増加とともに微増の傾向にあるようです。なおこの統計は河川や水路で溺れるいわゆる水難事故以外にも、家庭の風呂で溺れるなどの事故も含んでいます。

話がそれてもこっちのかわいさがどこかへ行ってしまいましたが、思っていた以上に水による事故は怖いんだなぁということで今回は閉めたいと思います。

ちなみにこの部分は英語版3巻だとこうなってます。

なんで一日二回もおっさんから叱られなきゃならんのだ…… しかも一人は知らないおっさんに…

WHY’D I HAVE TO GET YELLED AT BY OLD GUYS TWICE IN A DAY……!? AND ONE OF THEM A COMPLETE STRANGER…