ユーザ用ツール

サイト用ツール


喪89

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
喪89 [2020/05/06 23:32]
114.17.124.186 [登場人物]
喪89 [2020/05/08 14:53] (現在)
114.17.124.186 [基本情報]
ライン 3: ライン 3:
 ===== 基本情報 ===== ===== 基本情報 =====
 | 収録巻 | [[10巻]] | | 収録巻 | [[10巻]] |
-|英題 |  |+|英題 | I'm not popular, so I'll forget something. ​|
 ===== あらすじ ===== ===== あらすじ =====
 [[黒木智子]]は図書室へストレス解消のために[[小宮山琴美]]への嫌がらせをしに訪れる。が携帯を図書室に忘れてしまった。携帯を取得したものによって、プライベートの恥ずかしい情報をばら撒かれると恐れた智子。小宮山さんから忘れ物を預かったという電話が入り、持ってきてくれと要求する。智子は携帯の情報を口外しない代わりに何が必要かと交渉を持ちかけるが、小宮山さんはスマホの内容を盗み見したりしないと答える。取引の必要性がなくなった智子だったが、取引の代わりに褒美として小宮山さんを智貴の部屋に誘う。 [[黒木智子]]は図書室へストレス解消のために[[小宮山琴美]]への嫌がらせをしに訪れる。が携帯を図書室に忘れてしまった。携帯を取得したものによって、プライベートの恥ずかしい情報をばら撒かれると恐れた智子。小宮山さんから忘れ物を預かったという電話が入り、持ってきてくれと要求する。智子は携帯の情報を口外しない代わりに何が必要かと交渉を持ちかけるが、小宮山さんはスマホの内容を盗み見したりしないと答える。取引の必要性がなくなった智子だったが、取引の代わりに褒美として小宮山さんを智貴の部屋に誘う。
喪89.txt · 最終更新: 2020/05/08 14:53 by 114.17.124.186