ユーザ用ツール

サイト用ツール


喪157

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
喪157 [2019/06/07 01:21]
220.221.138.1 [あらすじ] 追加
喪157 [2019/06/11 23:14] (現在)
anonimo [補足]
ライン 49: ライン 49:
 ===== 補足 ===== ===== 補足 =====
  
-主人公の智子は扉絵に登場するのみで本編には直接登場しておらず、[[喪94]]のように回想という形でも登場しない。智子不在による周囲の人物の非日常が展開される。+主人公の智子は扉絵に登場するのみで本編には直接登場しておらず、[[喪94]]のように回想という形でも登場しない。智子不在による周囲の人物の非日常が展開される。ストーリーとしては智子不在の状況で謹慎2日目まで描かれている。
  
 今回のタイトル及び構成は「桐島、部活やめるってよ」(著者:朝井リョウ、小説および映画にて公開)がモチーフとなっている様である。 今回のタイトル及び構成は「桐島、部活やめるってよ」(著者:朝井リョウ、小説および映画にて公開)がモチーフとなっている様である。
  
 今回[[田村ゆり]]は一人で昼食を取っている[[平沢雫]]に声をかけ、[[黒木智子]]が謹慎中で来れない旨を伝えている。初対面([[喪132]])では雫から挨拶をしたがゆりは無視していた。 今回[[田村ゆり]]は一人で昼食を取っている[[平沢雫]]に声をかけ、[[黒木智子]]が謹慎中で来れない旨を伝えている。初対面([[喪132]])では雫から挨拶をしたがゆりは無視していた。
 +
 +
  
 ===== 研究ノート ===== ===== 研究ノート =====
喪157.txt · 最終更新: 2019/06/11 23:14 by anonimo