ユーザ用ツール

サイト用ツール


内笑美莉

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
内笑美莉 [2019/10/17 20:21]
mokonymous [登場回]
内笑美莉 [2020/05/28 23:11] (現在)
114.17.124.186 [登場回]
ライン 13: ライン 13:
  
 ===== 概要 ===== ===== 概要 =====
-[[原宿教育学園幕張秀英高等学校]]の女子生徒で[[黒木智子]]の2年次のクラスメイト。[[喪112]]にて名字が「内」、[[喪127]]にて名前が「笑美莉」であると判明した。+[[原宿教育学園幕張秀英高等学校]]の女子生徒で[[黒木智子]]の2年次のクラスメイト。[[喪80]]であだ名が「うっちー」、[[喪112]]にて名字が「内」、[[喪127]]にて名前が「笑美莉」であると判明した。
  
 ==== 特徴 ==== ==== 特徴 ====
-口癖は「きもい(キモい)」「キモ○○(例:[[喪114]]「置きチョコ2」でのキモあまい)」。前者は大抵のシーンにおいて心の中で連呼しているが、実際に口にする場合や智子に向かって念を送るかの様に唱えていたこともあった([[喪116]])。キモさては本人にとってだわりがあるらしく「蠱惑((「人の心をあやしい魅力でまどわす・たぶらかす」という意味))(こわく)さ」という、まず普通の女子高生の日常生活で口にすることは極めて少ないであろうワードを用いていた([[喪117]]「プロ」)。3年次からは後述するショックな出来事が尾を引いているからか「なんで!?​」と言う様にもなる([[喪122]][[喪125|125]])。+口癖は「きもい(キモい)」「キモ○○(例:[[喪114]]「置きチョコ2」でのキモあまい)」。前者は大抵のシーンにおいて心の中で連呼しているが、実際に口にする場合や智子に向かって念を送るかの様に(蝉が鳴いてるかのように)唱えていたこともあった([[喪116]])。実際気持ち悪いことは気持ち悪い気持ちのいいのもある([[喪161]])。「蠱惑((「人の心をあやしい魅力でわす・かす」という意味))(こわく)さ」「最後の性」と日常生活で口にすることは極めて少ないであろうワードを用いていた([[喪117]]「プロ」)。3年次からは後述するショックな出来事が尾を引いているからか「なんで!?​」と言う様にもなる([[喪122]][[喪125]])。
  
 短く明るい髪に絵文字のようなシンプルな顔が特徴。目は基本的に黒目のみが描かれているが、まれにまつげ・白目も描かれる場合がある([[喪80]]・[[喪87|87]]など)。智子曰く「顔半分隠して目つぶってればゆうちゃんに似てる([[喪78]])」。うっちー自身も、下着ショップで買い物中の智子と[[成瀬優]]を目撃した時に、ゆうちゃんのことを「なんか私に 髪型似てない!!?​」「後姿が私似の女」と認識している(以上、[[喪93]])。また、智子が心の中で付けたあだ名も顔立ちから連想したのか絵文字のマーク((イラストで表現))([[喪72]])→絵文字([[喪80]]・[[喪105|105]]・[[喪112|112]])である。ちなみに智子はうっちーの本名を知らなかった様で、[[田村ゆり]]から[[修学旅行4班|修学旅行で同じ班]]だったと教えられてようやく誰のことかを理解している(喪112)。 短く明るい髪に絵文字のようなシンプルな顔が特徴。目は基本的に黒目のみが描かれているが、まれにまつげ・白目も描かれる場合がある([[喪80]]・[[喪87|87]]など)。智子曰く「顔半分隠して目つぶってればゆうちゃんに似てる([[喪78]])」。うっちー自身も、下着ショップで買い物中の智子と[[成瀬優]]を目撃した時に、ゆうちゃんのことを「なんか私に 髪型似てない!!?​」「後姿が私似の女」と認識している(以上、[[喪93]])。また、智子が心の中で付けたあだ名も顔立ちから連想したのか絵文字のマーク((イラストで表現))([[喪72]])→絵文字([[喪80]]・[[喪105|105]]・[[喪112|112]])である。ちなみに智子はうっちーの本名を知らなかった様で、[[田村ゆり]]から[[修学旅行4班|修学旅行で同じ班]]だったと教えられてようやく誰のことかを理解している(喪112)。
ライン 24: ライン 24:
 2年次終盤までは智子と同様、ネクタイをきちんと締めていた(上記画像参照)が、それ以降(喪117)は大多数の生徒と同様、ネクタイを緩める様になった。 2年次終盤までは智子と同様、ネクタイをきちんと締めていた(上記画像参照)が、それ以降(喪117)は大多数の生徒と同様、ネクタイを緩める様になった。
  
-根に持つ性格らしく、吉田さんから「お前なんか知らねーぞ」と言われてしまった時(喪105)は修学旅行で腹部にヒジ打ちされたこと((ただし、この時の吉田さんは寝ていたこともあって直接うっちーの顔を見ておらず、起こそうと手をかけた人物を智子だと思い込んだ結果の行為である))([[喪77]])を心の中でツッコんでいた。しかしゆりに腕をつねられた時は、その特に根に持っている様子はない([[喪126]])。+根に持つ性格らしく、吉田さんから「お前なんか知らねーぞ」と言われてしまった時(喪105)は修学旅行で腹部にヒジ打ちされたこと((ただし、この時の吉田さんは寝ていたこともあって直接うっちーの顔を見ておらず、起こそうと手をかけた人物を智子だと思い込んだ結果の行為である))([[喪77]])を心の中でツッコんでいた。しかしゆりに腕をつねられた後根に持っている様子はない([[喪126]])。
  
 修学旅行での経緯もあり、修学旅行後もしばらくの間は智子のことを本気で気持ち悪がっている描写が散見されたが、その後は一転して智子に興味・好意らしきものを抱く様になった描写が散見される様になる。詳細は「修学旅行後のうっちー」を参照。 修学旅行での経緯もあり、修学旅行後もしばらくの間は智子のことを本気で気持ち悪がっている描写が散見されたが、その後は一転して智子に興味・好意らしきものを抱く様になった描写が散見される様になる。詳細は「修学旅行後のうっちー」を参照。
ライン 47: ライン 47:
 [[喪107]]の体育の授業の準備運動のペア組の際に智子を見ている所をかよからいぶかしげに見られている。 [[喪107]]の体育の授業の準備運動のペア組の際に智子を見ている所をかよからいぶかしげに見られている。
  
-[[11巻おまけ]]の「喪109その後…」では、右手人差し指にマニュキュアを塗ってる智子に対し「ネイルなんかやって私以外誰も気づかないっての!!」と考えた直後にそのネイルが[[加藤明日香]]にやってもらったものだと知ってショックを受けている。+[[11巻おまけ]]の「喪109その後…」では、右手人差し指にマニュキュアを塗ってる智子([[喪109]])に対し「ネイルなんかやって私以外誰も気づかないっての!!」と考えた直後にそのネイルが[[加藤明日香]]にやってもらったものだと知ってショックを受けている。
  
 [[喪112]]のバレンタインデーの時には、「余ったから」と言いつつ智子を探して校舎を回ったあげく見つからなかったからという旨の手紙と共にチョコレートを智子の下駄箱に残している。 [[喪112]]のバレンタインデーの時には、「余ったから」と言いつつ智子を探して校舎を回ったあげく見つからなかったからという旨の手紙と共にチョコレートを智子の下駄箱に残している。
ライン 57: ライン 57:
 [[喪117]]「密着」では友達の[[宮崎さん]]から通学の満員電車で智子と密着して気まずい思いをしたと言う話を聞いて、どの駅での出来事か聞き出し、翌朝その駅([[wpjp>​稲毛駅|JR総武本線・稲毛駅]])に行こうとしていた。ところが車内でゆりに出会ってしまい咄嗟に「足しびれて 動けない」と嘘を付いてやりすごそうとしたが、心配したゆりが幕張駅で下車させたことから失敗に終わってしまった。この時うっちーは舌打ちをし、それを聞いたゆりは表情を変えて怒っている。 [[喪117]]「密着」では友達の[[宮崎さん]]から通学の満員電車で智子と密着して気まずい思いをしたと言う話を聞いて、どの駅での出来事か聞き出し、翌朝その駅([[wpjp>​稲毛駅|JR総武本線・稲毛駅]])に行こうとしていた。ところが車内でゆりに出会ってしまい咄嗟に「足しびれて 動けない」と嘘を付いてやりすごそうとしたが、心配したゆりが幕張駅で下車させたことから失敗に終わってしまった。この時うっちーは舌打ちをし、それを聞いたゆりは表情を変えて怒っている。
  
-[[喪119]]ではクラスの打ち上げの集合場所で宮崎さんと一緒にいる。 +打ち上げでは智子が店入るところを見かけ右隣で丹精を込めて焼いた肉を智子がよそ見をしている間に取り皿の上に載せて周囲の友人を驚かせて顔を赤くしている。智子本人は誰が肉を置いたのか分からず首を傾げていた([[喪119]]、[[喪120]])
- +
-[[喪120]]の打ち上げでは序盤智子の右隣座り、丹精を込めて焼いた肉を智子がよそ見をしている間に智子の取り皿の上に載せて周囲の友人を驚かせて顔を赤くしている。+
  
 ==== 三年次のうっちー ==== ==== 三年次のうっちー ====
ライン 76: ライン 74:
 [[喪130_下]]では「またはぐれるよ」と注意されながらも「こっちが穴場だから」と[[雌猫の間グループ]]を引き連れて花火のスポットに現れる。花火が始まると一瞬にして智子の隣に移動し智子を驚かせるが、瞳を輝かせ「…楽しかった」という思いを他のメンバーと共有する。 [[喪130_下]]では「またはぐれるよ」と注意されながらも「こっちが穴場だから」と[[雌猫の間グループ]]を引き連れて花火のスポットに現れる。花火が始まると一瞬にして智子の隣に移動し智子を驚かせるが、瞳を輝かせ「…楽しかった」という思いを他のメンバーと共有する。
  
-友達のところに戻ろうとした際、智子からモーさんのキーホルダーをプレゼントされた。後日友達に「もう必要ないと思ったから、(智子と)離れていても会えなくても(キーホルダーのおかげで)つながっているのがわかっているから」と話しているが、智子いつも何か貰ってるからたまにはこちらから、というのが事実である。+友達のところに戻ろうとした際、智子からモーさんのキーホルダーをプレゼントされた。後日友達に「もう必要ないと思ったから、(智子と)離れていても会えなくても(キーホルダーのおかげで)つながっているのがわかっているから」と話しているが、智子自身いつも何か貰ってるのでたまにはこちらから、というのが事実である。
  
-[[加藤明日香]]に「黒木さんからもらったの」とキーホルダーを3個も見せられた際には目を見開いて驚く。智子とつながっている」証である(と思い込んでいる)キーホルダーを自分以外にも貰った人がいることを思い知らされる。うっちーは外を眺めていたが、思い浮かべていた智子の顔がみるみるうちに遠ざかっていった([[喪131]])。+[[加藤明日香]]に「黒木さんからもらったの」とキーホルダーを3個も見せられた際には目を見開いて驚く。智子とつながっている(と思い込んでいる)証であるを自分以外にも貰った人がいることを思い知らされる。その後外を眺めていたが、思い浮かべていた智子の顔がみるみるうちに遠ざかっていった([[喪131]])。
 ===== 登場回 ===== ===== 登場回 =====
 [[喪59]] [[喪59]]
ライン 121: ライン 119:
 [[喪140]] [[喪140]]
 [[喪141]](写真のみ) [[喪141]](写真のみ)
 +[[14巻おまけ]]
 [[喪144]] [[喪144]]
 [[BOOK☆WALKER特別編]](過去編のみ) [[BOOK☆WALKER特別編]](過去編のみ)
ライン 132: ライン 131:
 [[喪158]](声のみ) [[喪158]](声のみ)
 [[喪159]] [[喪159]]
 +[[16巻おまけ]]
 [[喪160]] [[喪160]]
 [[喪161]] [[喪161]]
ライン 139: ライン 139:
 [[喪165]] [[喪165]]
 [[喪166]] [[喪166]]
 +[[17巻おまけ]]
 +[[喪171]]
 +[[喪172]]
 +[[喪174]]
 +[[特別編10]]
 +[[喪175_前編]]
 +[[喪175_後編]]
 +[[喪176]](智子の想像)
 ==== 本編外での登場 ==== ==== 本編外での登場 ====
 [[8巻]]のカバー表、カバー裏に登場。 [[8巻]]のカバー表、カバー裏に登場。
ライン 160: ライン 168:
  
 ===== 補足 ===== ===== 補足 =====
-テレビアニメ版喪10で1年10組全員の名前が記載された座席表が登場するシーンがあり(原作にあたる喪19では記載なし)、ここから「内」といううっちーを連想させる生徒が存在することがわかるが、座席から推測された[[鈴木くん]]の例とは異なり、うっちー本人が1年次に登場した描写がないので「内」とうっちーが同一人物なのかは不明(アニメオリジナルで付けられた可能性がある)。余談だが、ロッテオリオンズ時代の名選手を連想させる「[[wpjp>​金田正一|金田]] 」「[[wpjp>​有藤道世|有藤]] 」「[[wpjp>​牛島和彦|牛島]] 」という生徒もいる模様。 +[[アニメ喪10|テレビアニメ版喪10]][[1年10組]]全員の名前が記載された座席表が登場するシーンがあり(原作にあたる喪19では記載なし)、ここから「内」といううっちーを連想させる生徒が存在することがわかるが、座席から推測された[[鈴木くん]]の例とは異なり、うっちー本人が1年次に登場した描写がないので「内」とうっちーが同一人物なのかは不明。[[喪157]]でも1年10組の一員であった[[岡さん]]とは御互いに面識がない描写があるので、アニメオリジナルで付けられた可能性が高い。余談だが、ロッテオリオンズ時代の名選手を連想させる「[[wpjp>​金田正一|金田]] 」「[[wpjp>​有藤道世|有藤]] 」「[[wpjp>​牛島和彦|牛島]] 」という生徒もいる模様。
 ===== 研究ノート ===== ===== 研究ノート =====
 雌猫の間グループで智子は「例のあの人」と呼ばれ良い印象を抱かれていないように思えるが、智子の話が挙がる時うっちーはどのような反応、あるいは対応をしているのだろうか?作中では会話の際に智子に対する印象を述べていないが([[喪106]]、[[喪117]])、描かれていない日常でも同様に対応しているのか? 雌猫の間グループで智子は「例のあの人」と呼ばれ良い印象を抱かれていないように思えるが、智子の話が挙がる時うっちーはどのような反応、あるいは対応をしているのだろうか?作中では会話の際に智子に対する印象を述べていないが([[喪106]]、[[喪117]])、描かれていない日常でも同様に対応しているのか?
内笑美莉.1571311312.txt.gz · 最終更新: 2019/10/17 20:21 by mokonymous