ユーザ用ツール

サイト用ツール


今江恵美

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
今江恵美 [2019/01/22 01:47]
119.245.72.17 [概要]
今江恵美 [2019/01/28 17:42] (現在)
126.205.1.142 [3年次の今江さん]
ライン 42: ライン 42:
 喪55では生徒会のイベント「七夕祭り」で下ネタを書いた短冊を次々と飾っていた智子を2日続けて目撃したことから、智子に「いっぱい願い事あるんだね」とクスクス笑いながら話しかけていた。なお、この時に「黒木さん」と名前で呼びかけている。 喪55では生徒会のイベント「七夕祭り」で下ネタを書いた短冊を次々と飾っていた智子を2日続けて目撃したことから、智子に「いっぱい願い事あるんだね」とクスクス笑いながら話しかけていた。なお、この時に「黒木さん」と名前で呼びかけている。
  
-[[喪98]]では下校時に駅まで向かおうとしていた智子と[[吉田茉咲]]を見かけた今江さんは、嘘(後に吉田さんと二人きりでの会話中に、元々バス通学であり駅への道は遠回りになることを明かした)をいて「私も一緒にいい?​」と尋ね、三人で帰ることになった。その道中で吉田さんの気遣いを見ていた今江さんは、智子がコンビニで買い物している間に、吉田さんに対して二人の関係について誤解していたことを詫びると同時に「あなた(吉田さん)が待ってくれてるし いいかな」と伝え、智子が戻る前に立ち去った。+[[喪98]]では下校時に駅まで向かおうとしていた智子と[[吉田茉咲]]を見かけた今江さんは、嘘(後に吉田さんと二人きりでの会話中に、元々バス通学であり駅への道は遠回りになることを明かした)をいて「私も一緒にいい?​」と尋ね、三人で帰ることになった。その道中で吉田さんの気遣いを見ていた今江さんは、智子がコンビニで買い物している間に、吉田さんに対して二人の関係について誤解していたことを詫びると同時に「あなた(吉田さん)が待ってくれてるし いいかな」と伝え、智子が戻る前に立ち去った。
  
 [[喪110]]では入学試験のために原幕を訪れた受験生達を、生徒会メンバーと共に校門で出迎えていた。 [[喪110]]では入学試験のために原幕を訪れた受験生達を、生徒会メンバーと共に校門で出迎えていた。
今江恵美.txt · 最終更新: 2019/01/28 17:42 by 126.205.1.142