私の友達がモテないのはどう考えてもお前らが悪い。(トモモテ) の感想を書いていって下さい

まず初めに言っておきますが、これは海外の反応の記事ではありません。逆にみなさんの感想を投稿していただくためのページです。

私の友達がモテないのはどう考えてもお前らが悪い。

本日8月22日は待望の「ワタモテ第8巻」と「トモモテ」の単行本が同時発売となりました。特にトモモテは初めて読むという方も多かろうと思います。おそらくみなさんも各掲示板やツイッターなどで思い思いの感想を書き込んでいらっしゃると思いますが、あわせて当サイトにも感想を書いていって下さると幸いです。

当サイトは長文感想OKです

なお可能であればトモモテを読んだ海外ファンの感想の記事も作りたいと考えておりますが、残念ながら今のところ公式・非公式ともに英語版がリリースされるという情報は入ってきておりません。しかし私は遠くない未来にきっと英語版がリリースされるはずだと信じています。その時には日ごろ 4chan のスレを使わせてもらっているお礼もかねて、みなさんの感想のいくつかを英語に翻訳して「日本人の反応」の記事を作りたいと考えています。

という事でどうかご協力をお願いします。

コメントを残す

※一部のコメントは管理人の承認後に表示されるようになります。

私の友達がモテないのはどう考えてもお前らが悪い。(トモモテ) の感想を書いていって下さい” への10件のコメント

  1. 3人は中学校時代どんな感じだったのか気になっていたのでスピンオフ作品で読めて嬉しいです(^◇^)
    3人とも雰囲気は中学校から全然変わっていないんですね!もこっちは高校入学後、絶望を味わい自分を客観的に見れるようになったのかな?単に年齢と相対的に成長しただけでしょうか?高校の方が客観的に自分を見れている様に感じました。
    もこっち、ゆうちゃんの過去も興味深かったのですが、何より驚いたのはこみちゃんが母子家庭である事でした!
    個人的な見解ですが、5歳の時にお父さんを亡くしたこみちゃんはお父さんの事を余り覚えていないと思います。それ故、同情されたり必要以上に気をつかわれたりすると、居心地が悪かったのだと思います。
    「ナレーション」で、ゆうちゃん家が仲良さそうでいいなーと言っている辺りお父さんがいない事を負い目まで行かずとも、普通の仲の良い家庭に魅力を感じる程度に意識しているのかなと思いました。また「タフ 」でお母さんにもバレてよく飯食ってられるなと言ったのは
    人数的な問題で言っているのか、こみちゃん家のお母さんが厳しくその先入観から言っているのか気になりました。

  2. ゆうちゃんが「数学と理科が1だったよ」と言って平然としてるところ。
    あれはもう「ゆうちゃんすげーw」と思った。
    それから「偽装」のオチも笑ったw ゆちゃんひょうひょうとしすぎw
    怒ったりすることがないのかな?

  3. プール回でのゆうちゃんは天然ボケが突出して面白かったw
    ゆうちゃん「下に水着着てきたよ。あっ・・・。パンツ持ってくるの忘れたけどまあいいかと思って」 
    こみちゃん「いやよくないよ」

    ゆうちゃん「胸ないのにどうしてブラジャーしてるの?」
    こみちゃん「成瀬さんのこと初めてムカついた」

    もこっち「ここでおしっこしたら引く?」
    ゆうちゃん「私はもこっちの友達だから引かないよ」
    こみちゃん「そういう問題じゃないだろ」

    こみちゃんの突っ込みが良いw

  4. 本編と比べて見てみると、なんだかんだで小宮山さんと少しずつ仲良くなってるんだなあ、っていう感じで。ほほえましい。
    もう1巻分ぐらい続いて欲しかったが、連載形態的にいつ出るかわからなくなるし、仕方ないかな。

  5. 全体的に面白くてどれが良かったと選ぶのは難しいw
    単行本待ったかいがありました。
    ワタモテもそうだけど、ゆうちゃんとこみちゃんがいるともこっちのクズさが際立つ。
    この二人の前だともこっちは遠慮なく饒舌になるからね。
    そんなもこっちにゆうちゃんは天然ボケで応えて、こみちゃんは突っ込みで応える。
    この絶妙なバランスがトモモテは面白いですなあ。
    ちょっと驚いたのはこみちゃんが母子家庭ということかな。

  6. 指なめる話は狙ってきたな~と・・・あんま求めて無いんだけどな~と。
    後は、こみなんとかさんも卑屈に臭いとか気にしてる所とか
    もこっちがこみなんとかさんの服装を羨ましく思ってる所とか
    本編とはキャラの印象が若干違うのも良いのと違うかな?!と思いました。

  7. 近所の書店に置いて無かったので少し遅くなりましたが、仕事帰り大型書店で購入出来ました

    なんと平積みのラスイチでしたのでギリギリセーフでした、やっぱり予約等するべきでしたね。

    今読み終わりましたが、とても面白かったです

    4コマ漫画なのでよくある萌え系の内容が多いと思ってましたが
    本家ワタモテのブラックな笑いやボケ→突っ込みが三人でローテーションしているので、最後まで楽しく読めました

    自分的には、こみさんがボウガンにときめいてる所と暗器や鈍器を薦めてもこっちがキラキラしてる辺りがツボでした。

    後、連載時期が長いのでナゲットや矢口ネタなどリアルタイムでちょい前の懐かしい事件が漫画内時間と被り「2~3年前こんなことあったなー」っと現在のワタモテ連載の時間経過がハマってるように感じましたね。

  8. もこっちが一人ぼっちじゃないから悲壮感がなく、悪ふざけが「こいつ面白いやつだな」と思わせる内容だった
    小宮山さんは世間ずれしてなくて純真な子供っぽい人だと分かる
    逆に優ちゃんは天然なのか分かってて合わせてるのか、謎な面が増えたと思う

  9.  ゆうちゃんとこみなんとかさんが殆どの話に登場するので、3人の絡みが沢山見られたのは嬉しいですね。もこっちがぼっちな本編とはまた違ったおもしろさがあったと思います。
     それと、髪を結ったもこっちが新鮮でかわいかったです。

  10. とりあえず私の、個人的ベストヒットTOMOMOTE

    24ページ目 卑屈
    もこっち「自分 水道水か小便飲んでりゃ大丈夫なんで…」

    26ページ目 ヒエラルキー
    野球うんちくを語るこみちゃんを横目にもこっちが、「何言ってんだこいつ… 本当つまんねーな…」「つーかロ●テなら誰でも入れんじゃねーの…」

    38ページ目 常識的に
    もこっち「ここでおしっこしたら引く?」
    ゆうちゃん「私はもこっちの友達だから引かないよ」

    49ページ目 ろくでなし
    もこっち「干された」

    53ページ目 組体操
    あわててただ両手を広げるだけのもこっちとこみちゃん

    64ページ目 そっとする
    もこっち「めちゃLOVE彼氏とイチャイチャHしてその後監禁されて罵倒されちゃうCD… バレたCDのタイトル…」

    66ページ目 そっとしない
    もこっち「え? 何? 死因は? 自殺?」

    87ページ目 毎日が夏休み
    もこっち「正直バカだと思ってたけど まさかホームラン級のバカだったとは!?」
    こみちゃん「なのにこの笑顔!? どういうメンタルしてるんだ!!?」

    123ページ目 春
    こみちゃん「まず大丈夫だったか心配して 次に通報して 最後につっこんで…」「あーー やっぱりもういいや!!」

    139ページ目 日常
    もこっち「毎日セッ●スアンドド●ッグ」