北米版発売日決定記念! ワタモテアニメの非公式吹き替え版(Fandub)のまとめ

ワタモテアニメの公式英語吹き替え版(北米版)BD/DVDの発売日が決定した事を記念して、YouTubeにアップロードされたファンによる非公式の吹き替え動画(Fandub)を集めてみました。言葉が解らなくても雰囲気をお楽しみください。

こちらの動画は以前掲示板の方でも紹介しましたが、声優握手会のシーンの英語版Fandubです。

再生回数は現段階で18,000回を突破していてコメント欄も絶賛の嵐です。声をあててるのはそれぞれ個人で吹き替え音声動画をアップロードしているYoutube上ではそれなりに人気のある人達みたいですね。

もこっち:Nyanners http://www.youtube.com/user/Nyanners
伊志嶺潤:xxNokonxx http://www.youtube.com/user/xxNokonxx

 

こちらの動画はゆうちゃんと下着を買いに行くシーンの英語版Fandubです。

こんな娘の彼氏だったら… こりゃホンマ勃起もんやで…

If I were her boyfriend, I’d be so hard.

う~ん、実にシンプル。学生さんは仮定法過去の例文として覚えてみてはいかがでしょうか。

 

こちらの動画も以前掲示板で紹介しましたが、第1話でもこっちが鏡を見てゲロを吐いたり「何この美少女!? 指名入るレベル!!?」とか言ってる一連のシーンの英語版Fandubです。

ロリ声…というか演技のせいで妙に幼い印象を受けてなんか面白いです。というかエロいです。

 

こちらの動画はもこっちが智貴をプリクラに誘うシーンの英語版Fandubです。

もこっち:Dria
智貴:Kii

智貴なのにきーちゃん(Kii)が声を当ててるとはこれいかに。

 

こちらの動画は上の動画と同じシーンを別の方が演じた英語版Fandubです。

が、もこっちの声を演じているのはもしかしたら同じ人ですかね? セリフの英語訳は結構違いますけど。

もこっち:Driatan
智貴:Ranmarotto

 

こちらの動画はもこっちがマクドナルドで注文をするシーンの英語版Fandubです。

結構がんばってはいますが、さすがに橘田いずみさんの「んきゅっ」の再現は今一歩及ばずという所でしょうか。

 

こちらの動画は、もこママに編集した声優と自分の音声を聞かれてしまうシーンのスペイン語版Fandubです。

言葉の意味は解りませんが、スペイン語で話すもこママがちょっと面白いです。

 

こちらの動画はもこっちとゆうちゃんがゲーセンに行くシーンのポーランド語版Fandubです。

言葉の意味は少しも解りませんが、少しも似せようとしていない所がかえって潔いかも知れません。

 

最後に、こちらも以前掲示板で紹介しましたが、こちらは非公式ではなく AnimeNetwork という北米のケーブル&オンラインTVで配信されたワタモテアニメ(字幕版)の番宣CMの動画です。

もこっち役を演じているのは Brittney Karbowski さんという向こうでは割と有名なプロの吹き替え声優さんです。別にこの人が今度の公式英語吹き替え版のもこっちを演じるという訳ではないですけど、この動画は以前4chanでさんざんに批判されてましたね。

コメントを残す

※一部のコメントは管理人の承認後に表示されるようになります。

・以下の二つのサイトの記事も良かったら併せてどうぞ

英語版の漫画で学ぼう (英語版漫画 ラノベ タイトル一覧)

海外反応∽ききびず (ききびず 投稿記事一覧)